お知らせ

NEWS

令和4年度 入学式を挙行しました。

ウィンクあいちにて、高等課程の入学式を挙行しました。

今年度も昨年度に引き続き3クラスとなり87名の入学者となりました!

新入生・保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。

【オンデマンド配信 ↓ 】

令和4年度 名古屋ユマニテク調理製菓専門学校 高等課程 入学式 式辞

 

満開の桜のあとを追うように、木々の芽は膨らみ、春の香りがより一層あたりに満ちあふれ出て、ものみな全てに躍動を感じる春を迎えました。前代未曾有の新型コロナウィルスという非常事態の中にありましても第20回入学式を迎えられたことを心からお喜び申しあげます。入学生のみなさん、保護者の皆様、改めまして、ご入学おめでとうございます。期待と緊張が入り混じる、張り詰めた空気の中で、みなさんの輝かしい表情に出会えること、本校にとって、常に変わることのない、喜び、感激であります。本校を代表し、心よりお祝いを申しあげます。

新入生のみなさんは、自分がやりたいことを実現するために本校に入学され、調理・製菓をはじめ、保育や看護・医療、ファッションなどを学ぶために、新しい世界のスタート地点に、今、全員で立っているということです。

 

入学式とは「未来への覚悟」を表明する場です。今日、新たな一歩を踏み出したみなさん、本校での出会いを大切にしてください。人生において出会いはとても大事なものです。出会いは自分を成長させ、そして人生を豊かにしてくれます。出会いからはじまるこれからにおいて、お互いが相手に信頼と敬意を持って接する長い日々の積み重ねが「かけがえのない友や恩師」をつくっていくと思います。

 

さてこれからの、本校での学校生活は、単に専門だけを学ぶのではなく、いろいろなことを体験し、視野を広げ、知識や技術を身につけていきます。みなさんは、これからはじまる三年間の中で、将来への目標を探しだし、自分の生き方を考え、社会へ巣立つ手だてを発見するのです。そしてみなさんに「学ぶ楽しさ」を伝えるのが、本校の使命であり、意義であり、われわれ教職員の思いでもあります。

 

ここで「意志」について少しお話をしたいと思います。みなさんは「意志」をもってこれから本校で学ぼうとしています。意志とは何かをおこなおうとする積極的な志という意味です。意志は実行が伴わなければ意味がありません。こうなりたい、そうなるために今、何をするのかを考え、なりたい姿と今自分の行動が一致しているかの確認が必要です。意志を持って新しい道に踏み出す人、意志を全うし、新たな活躍の場所を見出す人。新しい場所で新しい意志を固める人。みなさんは環境が変わり、不安もあると思います。変化することを多くの人は好みません。それでも新しい環境に飛び込むには「将来に対する意志をつくり、仲間と一緒に進もうとする前向きさが必要です。」みなさんの意志が、決意と熱意と行動で実現することを願います。

 

本校でのこれからは、自分のために、積極的に行動し、大いに学び、時には、しっかり遊ぶことも期待します。もちろん、これからはじまる皆さんの学びの日々の中で「思う様にいかなかったり、挫折を味わうこと」もあるかもしれません。その時は、われわれ教職員が皆さんの力になりますし、今日の「未来への覚悟」を思い出してください。

 

最後になりましたが、保護者の皆様。私ども大橋学園グループは、75年を超える歴史を持ち、国立高専の5年教育と同様、私立の5カ年教育もしくは6ヵ年教育を目指しております。本校での3年間卒業後は、調理・製菓はもとより、保育系のユマニテク短期大学をはじめ、歯科衛生・看護助産・医療福祉・国際ビジネスなど様々な分野の姉妹校を有しており、優先入学が可能な学校でございます。お子様たちのこれからの3年間、いや5年間をも安心して過ごしていただけるよう教職員一丸となり、ご子息ご息女と保護者の皆さまと私どもが一緒に並走してまいります。喜怒哀楽の激しいこの 時期のお子様たちを、時には励まし、時には喜びを分かち合い、叱咤激励しながら歩んでまいります。すべてはお子様たちの成長の為、卒業の暁には、本校に入学してよかったと思っていただける様に、保護者のみなさまには多大なるご支援・ご協力をお願いしたく存じます。

最後に私の好きな言葉をみなさんに送ります。

「過去は変えることはできないが、未来は自分の努力次第でどのようにでも変えることができる」ということです。小中学校を、様々な理由でよく休んだり、勉強をさぼった人がこの中にはいるでしょう。これは事実として変えることはできませんが、今、入学式を迎え、全員の人が、「さぁがんばるぞー」って思っていると信じています、これからは自分の努力次第で必ず叶います。今まで頑張って持てる力を精一杯発揮してきた人は今まで以上に頑張る決意をもってください。そういった無限の可能性を秘めたみなさんの今後の活躍へつながることを期待して、式辞といたします。さぁみなさん、まずは3年間一緒に頑張りましょう!

 

令和4年4月11日                             校長 星野 正純

 

お知らせ一覧に戻る