学びのライフプラン

LIFE PLAN OF LEARNING

一般教養科目

いわゆる高等学校普通科の科目にあたります。高校生として必要な学力の習得に重きを置きつつも、時には中学までの復習にも立ち返りつつ、着実に基礎学力を固めます。

科目
国語・数学・英語・理科基礎・生物・現代社会・日本史・世界史・保健・体育など

総合教養科目

どのような分野に進んでも必要とされる情報教育や、ビジネスマナー(秘書学)の基本などの学習を1年次から取り入れ、早期に社会人としての自覚を高く意識した学習を行います。

科目
ワープロ・情報処理・秘書学・ペン字・自然と生物・生活と経済など
取得資格
日本語ワープロ検定・情報処理検定・秘書検定・ペン字検定など

専門教養科目

4つの分野を総合的に学び、夢の発見と実現につなげます

【生活創造ゾーン】
調理製菓分野
調理師、パティシエ、栄養士などになりたい!

調理や製菓の豊富な実習や、食文化、栄養学などの学びを通じて、人々の生活を「食」の分野から創造するための土台を育みます。

ファッション分野
美容師、エステティシャン、デザイナーなどになりたい!

ネイルやメイクなどのトータルビューティーやファッションデザインの分野を中心に学び、人々の生活を美の側面から創造する土台を育みます。

【社会貢献ゾーン】

選択専門科目

週2時間の選択授業で気になる分野の学びをさらに深める

2年
前期 後期
保育分野 調理製菓分野
医療福祉分野 ファッション分野

2年生ではより興味関心の幅を広げてもらう目的で、前期は【社会貢献ゾーン】から1分野、後期は【生活創造ゾーン】から1分野を選択し、通常カリキュラムよりもさらに豊かな学びを行います。

3年
前期 後期
保育分野 医療福祉分野
調理製菓分野 ファッション分野

3年生ではより自分の興味関心や進路を意識し、自身に合ったゾーンの授業を年間を通じて選択することが可能となります。もちろん前後期でのゾーンの変更も可能です。

※1年生では基礎学力の充実を重視し、進級とともに専門分野の配分を増やし、 進路の実現や生活力の向上に役立てるカリキュラムとなっています。

取得できる資格・検定

授業内、課外の講座を通じて様々な資格・検定に挑戦

授業内で全員が受験できるもの 希望者が受験できるもの
調理製菓分野 ・食物調理技術検定4級(2年次) ・食物調理技術検定3級(2年次)
ファッション分野 ・被服製作技術検定4級(2年次) ・被服製作技術検定3級(2年次)
・色彩能力検定3級(全学年)
保育分野 ・保育技術検定4級(3年次) ・保育技術検定3級(3年次)
医療福祉分野 ・介護職員初任者研修(全学年)
総合教養(情報系) ・日本語ワープロ検定3級(1年次)
・日本語ワープロ検定 準2級(2年次)
・情報処理技能検定3級(2年次)
・日本語ワープロ検定1~3級(2年次以降随時)
・情報処理技能検定 準2~3級(3年次)
総合教養(その他) ・硬筆書写検定4級(1年次) ・硬筆書写検定2~4級(2年次以降随時)
・秘書検定3級(全学年)